etracer デジタル真空管カーブトレーサー/測定器

WindowsPCに接続して、ご自宅で真空管の動作曲線を得られます。

・高電圧電源0Vから750v/最大300mA 2回路
・マイナス電源0Vから-180V 1回路
・ヒーター電源 直流1.5Vから27V/3A 定格出力30W
・クイックテスト、カーブトレース、ロードライン解析及び歪率計算などが可能

注意事項
・スイッチング方式直流安定化電源を使用して、電圧をパルス状に短時間加え、
その間に測定を実行します。
ヒータ電源以外は、常時電圧を加えた状態では測定していません。
・PCとetracerの接続には、通常、Windowsパッケージにインストールされている
FTDI社のVCP(Virtual COM Port: 仮想COMポート)ドライバーを使用しています。
このVCPドライバーがPCに存在しない場合は、FTDI社のウェブサイトから取得できます。

使用上望ましい知識
・Windowsオペレーティングシステムの基礎知識
・真空管の基礎知識(データシートの理解)

online shop

メーカー/essues tech WEBページ:
https://www.essues.com/etracer/

掲載情報 ※掲載されている価格は発表当時のものです。

「月間 ラジオ技術 / 2020年3月号」(アイエー出版)
「e tracer」導入から測定までの手順についてご紹介いただきました。
月間 ラジオ技術 / 2020.3月号 (PDF)

MJ無線と実験 / 2019年12月号」(誠文堂新光社)
製造元の代表者であるクリス氏によるデモンストレーションを受け、
製品の印象を詳しくレポート、紹介して頂いています:
MJ無線と実験 / 2019.12月号 (PDF)

ChiCHiBlog
etracerユーザー、久保田純一氏のブログにて詳しいレビューを掲載頂いています。
測定の実演動画あり:こちら